フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Xcode4.2&iOS5 Beta で残念なこと | トップページ | iOS5beta3をインストールしてみた »

2011年6月26日 (日)

iOS5beta2をインストールしてみたが・・・

iOS5 beta 2が開発者向けに公開されました。

Beta1には非常にストレスを感じていた自分としては待ちに待ったアップデート・・・
でしたが、どハマってしまいました。

iTunes 10.5 beta 2も一緒に公開されていたので、これをインストールした後で作業をおこなってみたのだが・・・。後述するが、これがさんざんだった・・・

というのも、Beta版アップデートには、Xcodeのオーガナイザからやっていたのでが、
これでiPad1 にiOS5 Beta2 のインストールを行ったところ、ファームウェアのアップデートが終わった後で、iPadが何の反応も示さなくなってしまったのだ。

電源ボタンを入れてもダメ。
電源ボタン+ホームボタンでもダメ・・・

仕方なく、iTunes に接続する。
すると、iOS4.3.3ではあるが、リストアまでやってくれた。しかしながら、それまでいれていた設定は全ておジャン・・・。
バックアップをとるか・・・と思ったが、iTunes のバージョンアップしたせいなのか、iOSのバージョンの差異のせいなのかわからないが、できず!

ここで、Xcodeのバージョンアップを決意する。Xcode4.2 With iOS5.0 Beta2である。
これは、前にBeta1をインストールしたときは、既存のアプリの更新ができなくなるので削除した経緯はある。

しかしながら、今のXcodeのバージョンだから、失敗した可能性があると考え、バージョンアップを試みる。
だが、インストール途中で、iTunesが起動しているので、これ以上、作業ができないとインストーラが訴えてくる。
あ、そかそか・・・と思い、iTUnesを閉じようとすると、そんなものは上がっていない。

迷った挙句、Xcodeのインストールを中止し、一度、Mac自体を再起動することに。

再起動後、Xcode なにがし Beta2をインストール。
今度はうまくいった。
しかし、オーガナイザから、iOS5.0 beta2 のインストールは失敗・・・。
先ほどと同様、iPad自体が起動しなくなってしまった。

2chをチェックしたところ、同様にiPod Touch 4th でも同様の事象になるとのこと・・・
回避策に、iTunes  option + restoreと書いてある。

何のこと????
と、しばらくiTunesを眺めてみる。iTunesから、iPadデバイスを眺めると、「restore」ボタンがある。おそらくは、「iTunes  option + restore」のrestoreはこのrestore.

しかし、iTunes 内のどこを探しても、あたらしいiOS5.jspwファイルを指定する箇所が見つからない・・・
そこでひらめいたのが、「optionキー」。これを押しながらなんじゃないか・・・?
と思ってやってみるとどんぴしゃり!
jspwファイルを指定し、無事にiOS5 Beta2にアップデートができた。

では次にXcodeのバージョンを戻すだけ・・・
Xcode4.2なにがしBeta2をアンインストールしたあとで、通常版のXcode4のインストールを行う。
しかしながら、ここでもiTuensをとじろメッセージ。

ありゃ、まだとじてなかったか?
と思い、チェックするが、常駐していない。

とりあえず、インストーラーを強制終了し、Macを再起動。

再起動後、再度、Xcode4のインストールを行う。
しかし、ここでも、途中でiTunes をとじろメッセージ。おかしい。
インストーラーをとりあえず強制終了、もう一回、動かしてみる。
すると、「前のインストールが終わってから、インストール開始するね」という旨のメッセージが・・・

おかしい!!

Macを再起動・・・。
そして、もう一回、Xcodeのインストールを開始。
途中で、何度目だろう・・・、「iTUnesを止めろ」メッセージが・・・

iTUnes よ、お前は、何もんじゃ!?!?!?!?

ここで、iTunesのダウングレードを試みる。
しかし、「最新のiTunes が入ってるからインストールできないよ」のメッセージが・・・。
アンインストールしか方法はないのだろうか・・・?
しかし、取得したバックアップが消えてしまうおそれもある。

もう一度、Xcodeのインストールを試みる。
おそらくは、バックグラウンドで、iTunesのなんかが動いているのだろうと、予測し、
「iTunes を止めろ!」メッセージが出てきた際に、アクティビティモニタを起動し、プロセスをチェック!
(アクティビティモニタは、/Applications/Utilities にあります)

iTunes *** Helperという輩を Kill!!

インストールを再開してくれた!!!
よかった!!!!

ここまでは・・・

バージョンアップしたのは、iPad。
まだ、iPhone4が残っている。iTunesに接続してみる。

すると、バージョンが対応してないから、バックアップ録れないよ、
のメッセージが・・・
泣く泣く、iOS 5 beta 2をインストールしてやりましたよ、ええ・・・

今回のバージョンアップ、本当に大丈夫なのかな・・・?
疑問ばかりのこる・・・

« Xcode4.2&iOS5 Beta で残念なこと | トップページ | iOS5beta3をインストールしてみた »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144298/52048252

この記事へのトラックバック一覧です: iOS5beta2をインストールしてみたが・・・:

« Xcode4.2&iOS5 Beta で残念なこと | トップページ | iOS5beta3をインストールしてみた »

最近の写真