フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« よくわからないiPhoneの仕様。。。 | トップページ | 録音アプリ(Oresund)の利用法について »

2011年2月 8日 (火)

就職活動中の学生さんへ

最近、何かの記事で見たのだが、就職活動を始める学生の何割かはスマートフォンを持っているのだという。

そのために、いれておかなければいけないアプリは、、、みたいな特集も雑誌に取り上げられ、さぞかし各携帯電話各社、笑いが止まらないことだろうなあ、と思う。
別にそんなもの持ってなくても、と私は考えるのだが、ツィッターや、SNSを扱わない学生をITリテラシーが低いと判断する企業があるとかないとか、が、その流れに拍車をかけているようだ。
ちなみに、その会社、業界内では評判は悪いです。

私は氷河期世代と呼ばれる世代である。
就職率が、六割に届くか届かないかの数字であり、私の時よりも圧倒的に低い数字である。

それでも、私はまだ良い方だと考える。
なぜなら、求人がないわけではないからだ。
私たちの時は、大手からの求人はほぼなかったのに対し(院卒の採用は若干あった)、今の新卒学生の場合、さがせばまだまだ出てくるのだから。

つまり、我々は必要とされなかったが、君たちは必要とされているのだ。
必要とされなかった氷河期世代の多くは、就職したと言いつつも、派遣社員になったのだ。

しかし、企業は大きなツケを支払うことになる。
今の三十台後半から、三十台前半の社員の数が少なく、業務に支障をきたすようになった。最も力を発揮しなければならない世代がいないのだ。そのため、本来、役職についていてもおかしくないような社員がずっと、何年も、または十何年もやるはめになったほか、業務、現場での技術継承にも支障をきたしているケースもある。
そんなギャップを埋めるために投入される派遣社員が氷河期世代であるのはまことに皮肉なことである。

採用を見合わせたのはたった数年だったかもしれない。それでも、組織として、大きく傾くきっかけを作ってしまったのだ。

ここ1、2年の不況の煽りを受けても、採用を続けている会社は、その辺りを考えている会社だと思う。

そういう面で、まだ心に余裕を持ってもらえたらと思う。
しかし、優秀な学生に限る、とする会社も多いので、早めに自分探しを始めることをすすめる

しばらく、このネタ書いてこうかな?
割と旬な話題ですし(笑)

« よくわからないiPhoneの仕様。。。 | トップページ | 録音アプリ(Oresund)の利用法について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144298/50815095

この記事へのトラックバック一覧です: 就職活動中の学生さんへ:

« よくわからないiPhoneの仕様。。。 | トップページ | 録音アプリ(Oresund)の利用法について »

最近の写真