フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« そろそろ店じまいにしようかと思う | トップページ | これから就職活動? その2 派遣社員の罠 »

2011年2月17日 (木)

これから就職活動? その1 ヒーローになるそれは今。

最近、AppStoreを眺めていると、「就職活動情報」だとか「トップ内定のES2011」、「経営者の名言」などというアプリケーションがもてはやされているらしい。

正直、こんなの誰がダウンロードするんだろう?と思うが、藁でも掴みたいという人がダウンロードするのだろうけれど、つい、苦笑いしてしまう。

こうした簡単な代物に飛びついてしまうのは、長い目で見た場合、特をするどころか逆に損をしてしまうことのほうが多い。

あまり、商売で、いたいけな学生を誤った方向に導かないで欲しいものだと思う。
びみょーな内容のアプリに手を出す方が不憫に感じるので、私の経験を元にして、「働く」ということについて少し書くことにした。

また、社会で、会社で働くに当たって、自分とは何か?組織で働く意義についてしっかり考えてもらいたい。
最近の「ゆとり世代」に関わらず、ただなんとなく仕事している人、与えられた仕事のこと以外何も考えない人、突き詰めると、「給料以上の仕事はしないという人」というのが見受けられる。

非常に残念なことだと思う。
また、社会全体が、「相手に損を追わせてでも、自分は損をしない」という風潮が高まってきていると感じる。その風潮が、残念な人を生み出している要因だと思われる。
社会のトップ、経営からして、そういう態度をとっているから、日常生活レベルにまで、あっというまに広がってしまった。

「内定を取る」だけに就職活動をするのはナンセンスである。
「内定を取る」のは、あくまで人生の通過点でしかない。社会で、自分は何者でありたいのか?どうなっていきたいのかを決定した上でないと、自身にとっても不幸だし、入社した会社にとっても不幸な結果を招く。

しっかり、自分と向き合うことが大事だと私は考える。
これまでの学校や、その他のコミュニティの集団生活の中で、あまり自分というものを考えてこなかったかもしれない。
けれども、「社会にでる」ということは、社会の中で「何者かになる」ことだ。
それは、「技術者」かもしれないし、「医者」、「営業」、「保育士」、「介護士」、「工事をする人」、「フリーター」 また、つきつめていくと「ホームレス」だったりもするわけです。

自分は何者でありたいのか、それを考えつつ、就職活動に望んで欲しいと思う。

しかしながら、何者でありたいのかを知るためには、社会を知らなければならない。
どんな職種があり、どんな仕事が社会を回しているのかを。
そういうのを知るための材料を一つ、提案。

R-CAP http://r-cap.riasec.co.jp/
 

これは、自己分析を元に、「適職」を割り出すという物。
一種の心理テストみたいなものなのですが、巷にあふれる10問くらいやって、「あなたはこういう人です」と決め付けるようなチンケな代物ではありません。

数多くの質問(2000個くらい?)を元に、自分がどんなことに喜びを感じるのか、ストレスを感じるのか?どんなふうに成長したいのかを分析します。
その結果を元に、それぞれ職業人たちのデータを照らし合わせ、こうした職業があっているのでは?と結果を1位〜10位まで順位をだしてくれるのです。逆に、合わない職種というのもだしてくれます。
また、自己分析のデータも豊富であり、履歴書の作成にも大変役に立ちます。
割と厚いファイルで、データがくるので、下手な自己啓発本を読むよりも、有効だと思います。
ちなみに、職種についても詳しく解説がしてあるので、そちらも参考になると思います。

私も就職活動を始める前に、一度、受けました。
結果、適職率80%で、弁護士が最も、適しているとのことでした。
逆に、適職率20%で、美容師がNG。

これは、年々、自分の考え方や、思考が変わっていくので、しばらくして同じテストを受けたとしても、同じ結果がでるとは限らないのも面白みの一つ。
社会人の方でも、やってみると、面白いです。

有料ですが、おかしなアプリにお金を払うよりは有効だと思います。
R-CAP+Strengthとか書いてありますが、ぶちゃけ「R-CAP」だけでいいと思います。

ただし、あくまでデータなので「参考までに」でとどめてください。
なんでも、マニュアルに頼る、というのは、今後、社会では通用しないので、自分で考え、自分で答えを出す。
その考える材料として「どうやって情報を集める」のか?が、大切です。

« そろそろ店じまいにしようかと思う | トップページ | これから就職活動? その2 派遣社員の罠 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144298/50897739

この記事へのトラックバック一覧です: これから就職活動? その1 ヒーローになるそれは今。:

« そろそろ店じまいにしようかと思う | トップページ | これから就職活動? その2 派遣社員の罠 »

最近の写真