フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« What is an iPad ? iPadって何? | トップページ | スマートフォンの選び方1 バッテリー »

2010年10月 7日 (木)

モバラーの生活

モバイラーとなって、もう5年くらいになります。

スマートフォンが出る前から、軽いノートパソコンを買い求めたり、無線でインターネットができる機器を使用したり、容量が大きいバッテリーを探したりと、試行錯誤を繰り返していました。

その動機は、ずばり、「学習」 すること。
長い通勤時間を使って、いかに効率よく学習を進められるかをずっと考えています。

私にはたくさん学習しなければならないことが今も、昔も変わらずたくさんあります。
今ほど、モバイル機器が充実していないときは、常に本、技術雑誌を持ち歩き、電車の中で読み漁っていました。

しかし、本を読むだけでは,技術の習得はできません。

開業し、収入が増えると、すぐに持ち運びに便利で、かつ長持ちするノートパソコンを購入。ちょっとしたカフェでサンプルプログラムを作ったり、データベースソフトをインストールし、いじるようになりました。

そうなると、次第に外から、ネットに接続したくなりました。
最初は、ドコモさんのPHSの電波でインターネットを行う、P-inという機器を使用していました。
64 kBit/Sec の通信速度で、速度こそ遅い機器でしたが安定した通信を提供いただけました。

ドコモさんがPHSの事業がやめたタイミングで、SharpさんがWillcomから販売されていた 「 Advansd/W-ZERO3[es] 」 に切り替えました。
変えた理由は、スマートフォンとしても使用できる上に、PCと接続することでインターネットにも接続できるという利便性をとったのです。

しかし、いきなり不満が噴出。
 ・ すぐに電池が切れる。
   電池をもたえるために、ディスプレイの輝度を低く設定しなければならない。
 ・ USBから十分な充電ができない。
   できたとしても、一度、通信をやめさせなければならない。
 ・ 電車の中で、PCからインターネットをやろうとしたときに、とてもかさ張る。
 ・ タッチパネルの感度が悪い。

このころに、東芝のSSDモバイルPC、dynabook RX1 という機種を購入。
めんたま飛び出るくらい高いPCでしたが、持ち運しやすく、バッテリーのもちもよく、10時間の可動が可能とのこと。
が、しかし、バッテリーが本当に10時間も持つことはありませんでした。
こういう、嘘は嫌いなのですが・・・。

あんまり使わなくなり、そのうちにE-Moblieの機器 H11HWを使用するように。
(http://emobile.jp/products/hw/h11hw/)
これは、交際していた女性との通話用に購入したのですが、PCにつないでインターネットに接続できるから。という理由があります。速度も3.6MByte/Secと高速通信ができます。
また、これ自体が無線でインターネットもできたのです。
良い機器だったと思います。

また、本を裁断して、ドキュメントスキャナーでPDFにして、ノートPCで読むようになりました。おかげで、電車の中でサンプルコードを、そのまま入力し、プログラムを実行する環境ができました。

それからしばらくして、ネットブック(ASUS)を購入。ノートPCでは電車で使うにはやはり不便だったのです。キーボードを打つときに、肘が隣に座っている方にあたるのが嫌だったのです。
ネットブックを持ち歩くようになり、合間をぬってはコーディング。

しかしながら、このネットブック。使いすぎたためか、ぶっ壊れてしまいまして、ネットブックを買い替え。
そのときは、TOSHIBAのNB100を購入。
(http://dynabook.com/pc/catalog/nb/080929nb1/)
これも本当に、使い倒しました。

そのうちに、E-Moblieの機器 H11HWを、iPhone 3Gに機種変更。
JialBreakを行い、デザリングでPCとの接続しようと考え、ハッキングにも手を出しました。
残念ながら、うまくいかず(笑)

その後、ドコモのスマートフォン・東芝のT01Aを購入。
これが非常にストレスをかけられました。。。

 ・ 3G回線に接続しながら、無線LAN、BlueTooth機器に接続できず。。。
   3G回線、無線LAN、BlueToothはモードで切り替えて使用しなければならず、無線LAN、BlueToothのモードに変更すると、電話を受け付けられない。
 ・ i-modeが使えない。代わりのサービスも使いづらい。
 ・ メールは、Mopera.net。メールと言いつつも、送受信はパケット通信
 ・ プランとして、パケットに対して、480円〜5800円(上限)というが、ネットで画像を一枚落としただけで、上限になる。
 ・ タッチパネルは、加圧式であり、ポケットの中で勝手にダイヤルしてしまう。
 ・ 加圧式なため、キーの打ち間違いが頻発。ストレスに・・・。
 ・ バッテリ-が3時間くらいで切れる。
 ・ ドコモ、東芝から通知されていたサービスが始まらない、機器がリリースされない。
 ・ 画面はデカイが、片手で操作することが難しい。
 ・ Windowsがアップデートされても、提供されるのが遅い。

 PCから無線でPCに接続できるようにハッキングしましたが、不満ばっかりでした。
 どうも、東芝、ドコモ共に、機器の一種としてしか認識しておらず、サポートが非常に悪かった印象があります。

そのうちに、E-mobileのモバイルWifiを契約したのを機に、T01Aでネットへ接続するのをやめました。それでも、メールで添付ファイルがあるだけで、パケット代は5800円に。

iPhone 4Gを購入し、ドコモの電話、メールをiPhoneで受けられるようにして以来、電源を切っています。

ざーっと、かいちゃいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました。
これらを踏まえて、スマートフォンの選び方を次回、紹介したいと思います。

ここまで読まれて、きっと、ものすごいお金を使っている、アホなんじゃないか?と思われる方もいらっしゃると思います。しかし、このお金は、私にとって生き金であったととらえています。

自分が、学習するために必要だった投資であり、それらが積み重なり、iPhoneのアプリを開発するまでになったのです。 お金には生き金と、死に金があると思います。

将来を見越して、教育などにお金を使うことは、自分への投資になります。

一方、お姉さんがいるお店に行ったりと、一時的な快楽などにお金を使うことは、何も生み出さず、死に金となります。

学校を卒業してから、勉強したり、自分を磨くことは終わった。そう思っている方もいらっしゃいます。しかし、生きている限り、学びつつけることが大事なのです。新しいことを常に追い求め、成長し続けることが大事だと私は考えます。

« What is an iPad ? iPadって何? | トップページ | スマートフォンの選び方1 バッテリー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144298/49674800

この記事へのトラックバック一覧です: モバラーの生活:

« What is an iPad ? iPadって何? | トップページ | スマートフォンの選び方1 バッテリー »

最近の写真