フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

トップページ | 2010年7月 »

2010年5月

2010年5月20日 (木)

もういくつ寝ると・・・ iPadの発売日?

iPadの発売が近づくにつれ、電子書籍の情報が増えてきました。
日本の雑誌も、iPadで配信されることが決まったようで、ますます、期待が高まってきています。

そういえば、週刊アスキーにて、電子書籍の個人出版のやりかたが載っていました。
どうも、Smashwords(https://www.smashwords.com/)というサイトを通じて、個人でもiBookStoreに出版することが可能のようです。

しかしながら、IBSNコードの取得が義務付けらえている様子。
なんのためのコードなのかはいまいちよくわからないが、どうやら、書籍に対して割り振るユニークなコードらしい。
ちなみに、このコードには出版者記号というものが含まれているらしいのだが・・・。

どうも、アメリカ国外の人が出版しようとした際、Smashwordsがその出版者記号として割り振られるとのこと。

アメリカ国内の人は、お金を払うことによって、この出版者コードを自社もしくは自分にして発行することは可能。

またギャラが振り込まれるさいに、アメリカで課税されてしまわないように、税金の免除も申請をすることとなり、そのため、Employee Identification Numberを取得する必要があるようだ。

もう少し、出版するにあたって、どのような影響があるのかを詳しく調べる必要がありそう。
売値をApple側で必要に応じて、変更するような記述もあったし・・・。
出版者コードがSmashwordsにあるということは、出版権が持っていかれるということなのでは?と懸念している。

2010年5月18日 (火)

Kindle版「薄毛治療を始める前に」リリースしようかな???

キンドルって、日本にどのくらいユーザがいるのでしょうか?

「薄毛治療を始める前に」をキンドルでも、リリースすることを考えています。
というのも、iPhoneを持っていない方にも、読んでいただけたらなって思ってのことです。

ただ、日本語の本なんて、受け付けてくれるのかしら?
また、検索で日本語使えるのかしら?

すべてがこれから調べていかなきゃいけない。
また、一つ、懸念がある。

それはアップルがキンドルにリリースされたものを発見したときに、同対応するのかという点。
不安だ・・・。

もっと、不安なことがある。
キンドルっていう前に、リリースされたアプリがちゃんと売れるかどうかなんだけれど、、、
微妙だよね。。。

2010年5月15日 (土)

iPhoneアプリ「薄毛治療を始める前に」リリース予定

Img_0183_2

<ディストリビューション>

これは私が薄毛を治そうとして、薬や手術といった手法をとらずに、発毛の効果が得られた内容をレポート形式でまとめたものです。

特に、これから女性で薄毛に悩んでいる方や、治療に毎月、高額なお金を使っていらっしゃる方にも読んでいただけたらと、思っております。
薄毛の治療を始めようと思っている方、始める前に自分で、できることがあります。

私自身、始めてから2、3ヶ月で、まだ十分に私自身が満足が得られる結果を得られていませんが、かなり改善できていると思います。

生え際からMの字にはげ上がっており、学生時代の友人に揶揄されたり、職場でも陰口たたかれたりと、嫌な思いもしました。

それなりに稼ぎはあるので、ヘアサロンか、また強い副作用がある薬を服用、または植毛することを検討しておりましたが、どうしても不自然な形で治療することに抵抗がありました。

これが私だから効果があったのか、他の薄毛に悩む方にも発毛の効果があるかについては、わかりかねます。

しかしながら、男性、女性に関わらず、効果は期待できるかと思います。

またこれは私の思い込みですが、抗がん剤の影響で髪が抜けるという方にも、効果があるのではと考えております。私は専門家ではないので、適当なことはいえませんが、可能性はあると思います。

まあ、だから、「薄毛治療を始める前に」というタイトルなんです。自然に近い形で薄毛が改善されれば、治療の必要なんてありませんから。

レポートは、自分の生え際を電子顕微鏡を使って、観察した結果をまとめています。
最終的に2010年の8月までレポートを作成するしたいと思っています。

今回はその第一弾です。どんな結果があるにせよ、最後までレポートできればと思っています。

しかしながら、まだ途中なのになぜ、リリースするのか?
と、思われると思います。それは夏が近いからです。

私自身、実感していることですが、はげ上がっている箇所から部分的に髪が生えただけでも髪のボリューム感がアップするし、また、産毛のように細くて短い髪であっても、頭皮に生えているだけで光の反射を押さえてくれます。

つまり、印象がまるで違って見えるのです。
これからの季節、外に出る機会も増えると思います。時期的に今から始めれば、今年の夏が少し違ったものになるかもしれません。

ちなみに、プロペシアのように男性機能に影響を与えることはありません。

--------------------------------------------------------------------------

<解説>

アプリといっても、これまで私が自分自身の薄毛改善のために試して、実際に発毛効果が得られた内容をまとめたレポートです。
基本、中身がPDFなので、気の利いた機能はないのが残念ですが、それは今後の課題としておきたいと思います。

まだ、レポートについては、自分自身が満足する結果が出てから、リリースにしたかったのですが、友人から、夏が近いんだから、どんな方法で発毛できたのか、教えてくれ!とせがまれたこともあり、途中ではありましたがリリースすることにしました。

友人には、申し訳ないけれど、アップルストアから購入してもらいます。
いや、だって、口軽いから、絶対他の人に簡単に教えちゃうんだもん、絶対・・・
こういうノウハウってかなり、価値があると思うんですよね。。。

本当は、iBookStoreにて発売する予定でしたが、日本での発売時期が5月末になってしまったため、こういう形でのリリースになってしまいました。

興味があれば、ぜひ、一読してみてください^^

iPhone向けアプリの作成

はじめまして、hakase_eです。
今日から、はじめました。iPhoneアプリのサポートページを簡潔に作るために。

いずれは、ちゃんとしたサイトを立ち上げたいと思っています(T_T

トップページ | 2010年7月 »

最近の写真